おたのしみ

発刊書

1)学校誌『藤嶺』

学校誌『藤嶺』毎年3月1日に発行する、生徒・卒業生・教職員・保護者がつくる機関誌です。
校友会の情報として、「校友会の歩み」が掲載されております。
(注)ご希望の方は事務局にお申し出ください。購読料は1冊¥1000

2) 『藤嶺藤沢物語』

『藤嶺藤沢物語』「藤嶺叢書1」は平成20年9月に発行されました。「藤嶺叢書2」(未来ある君たちへ)は平成21年10月に発行され、「藤嶺叢書3」(13歳のスタートライン)は平成23年5月に発行されています。 

「藤嶺叢書1」は創立100周年に向かって着実に歩みを進める母校の「今」と「歴史」を、そして「これから」を知る手がかりに。また、教育の根幹を支える時宗、一遍上人、地元・藤沢市の歴史にスポットをあて、藤嶺藤沢をめぐるさまざまな事象を網羅したものです。

「藤嶺叢書2」は戦中、戦後の混乱期を乗り越えてきた先輩たちのからのメッセージが、今を生きる学生たちに語られています。また、土曜講座「遊行塾」や伝統の「茶道」などの独自の教育、中高一貫教育によって育まれた精神が卒業生によって語られています。

「藤嶺叢書3」は2006年~中高6年間を通して「キャリア教育」を行っている職業講演会の模様のほか、第一線で活躍する3人の社会人を迎えた座談会、文化庁長官だった近藤誠一氏の特別講演を併録しています。

卒業生の皆様には、ぜひ、ご購読くださるようお薦めいたします。
(註)全国の書店にてご注文いただけます。定価「藤嶺叢書1」定価1000円・「藤嶺叢書2・3」定価各952円

制作発売は  かまくら春秋社 鎌倉市小町2-14-7 TEL.0467-25-2864