今の学園

いろは坂

いろは坂遊行寺の惣門から続く、いろは坂。四十八段のこの坂には、創立百周年に向かって、今日も生徒達の足跡が刻まれている。

遊行寺本堂と大銀杏

遊行寺本堂

大銀杏歴史を乗り越え、今も変わらず生徒を送り迎えしている。

剣道場

剣道場昭和43年竣工。剣道は、中学・高校の必須科目となっており、生徒の心身の鍛錬の糧になっている。

図書館

図書館藤嶺記念館と図書館は、昭和57年完成。広くゆったりとしたスペースに108の座席と、約4万冊の蔵書をもち、生徒の学力・知力を養うところとなっている。

茶室

茶室茶室平成13年中学校の新校舎竣工し、校舎内に完成した。茶道は、中学・高校の必須科目となっている。

メディア・コーナー

メディア・コーナー生徒が自由に情報を集め、勉強できるコーナーである。

野球場

野球場1昭和60年、公式野球場として完成。同年8月、第67回全国高等学校野球選手権大会に神奈川県代表として出場。

講堂(兼体育館)

講堂平成12年竣工。鉄筋コンクリート、延べ床面積2,815平方米、地下一階地上三階、移動観覧席(588席)、移動ステージになっている。講演とスポーツアリーナの多目的ホールである。

学生会館

学生会館柔道場学生会館(3階建)の中には、文化部の練習場、ブラスバンド、軽音楽同好会があり、1階にある171畳の柔道場は、心身の鍛錬の場となっている。クラブ活動の合宿所として活用されている。

学生食堂

学生食堂明るく広々とした食堂は、生徒のひと時の憩いの場であり、先生と生徒の心の通う場所でもある。